日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新緑の宇治はいかが?

 ゴールデンウィーク。みなさんのご予定は?
 まだ、決めてへん方、宇治なんかどうです?
 今日はこの季節の宇治のご紹介を。e0110119_126405.jpg
 宇治神社、さらに歩を進めるとわが国最古の神社建築の国宝「宇治上神社」。この辺りは「早蕨の道」とゆうて今青楓がきれい!!道端には「シャガ」が咲き・・・宇治の花の「やまぶき」はまだちょっと咲いてへんかったけど・・・。
 今年は「源氏物語千年紀」であちこち盛り上がって、わが宇治も物語最後の十帖の舞台となってるさかい、いつになく観光の方で賑わってます。けど、ここらへんは、まだゆっくり歩けます。
e0110119_12154261.jpg
 中村藤吉さんから見る宇治川、塔の島です。新芽が光る山々。なんか「生きてる!!」て感じがしませんか?桜の季節もよろしおすけど、私はこれからの青葉の季節が一番好きです。

 そうそう、中村藤吉さんのお名前出したし、そこのおすすめをひとつ。
e0110119_12244498.jpg
 私の好きな「生茶ぜりー(抹茶)」です。
 ぎょうさん抹茶が入ったアイスとゼリー。そのゼリーのやわらかさが絶妙で・・口のなかで、とろけます。その上、結構お腹もふくれて、ちょっと小腹の空いた時にはぴったり!!さすがにこの日はお客さんが多く、20分ぐらいは待ちましたけど。e0110119_12315827.jpg
今日はまだ平等院の中の博物館見たことないお人とご一緒でしたし、入ってみました。 
 前、私平等院の裏にある市営の「対鳳庵」でお茶のお接待してましたんやけど、観光のお方に「今藤がきれいですし、どうぞお立ち寄りくださいね」とご案内してました。そやけど、私自身、藤の盛りに入ったことがなくe0110119_12421848.jpg・・・チケットを買うため並んでると立看に「今年は花房のつきがわるいです。ご了承ください」と書いてまして・・・
 入って見ると、ほんま今一で・・・・まあ当たり年もあればそうでない時もありますしねえ。
 そやけど、博物館は何回行ってもいいですよ。まあいっぺん来てみて下さい。
 もうちょっとしたら、新茶の季節。平等院参道の各お茶屋さんの自慢のお茶もたくさん試飲できますよ!
[PR]
by naokot63 | 2008-04-29 12:48

行ってきまーす!!

 巷では、ゴールデンウィークに入ったとか。娘たちもそれぞれのご予定があり、主人は仕事
 いつものように暇しておりましたら・・・・
子供達いいひんのやったら、外でご飯しょうかあ?」
 行く、行く!!」
 そんなん行くに決まってるやん。
 これが我が家のゴールデンウィーク前半の催しものやなあ。月末やし、明日の日曜日も29日の祝日も出勤らしいし・・・・これって、「えぇぇー、休日出勤~」と言う、うるさい奥さんの「口封じ」かも・・・・・なんて思いながらも、喜んで
 行ってきまーす!!」
 雨降るかな(笑)
[PR]
by naokot63 | 2008-04-26 17:42

雨の日

 あんまり暖かかったし、おこたも片付け、ベッドも毛布をはずしたのに・・・・
 今日は一日雨。それもかなり寒い。こんなん、体ついていかへんわぁ!!
 雨の日は嫌いや!今日はスポーツジムも休館日。
 掃除かてお天気の良かった2日前に、ワックスまでかけての大掃除したばっかりやし・・・

 やっと上がったし、庭のナメクジ退治をして・・・うぅぅーんヒマe0110119_21585672.jpg 
 あっ!そうそう!貰いもんの亀末広さんの半生菓子があったなあ~
 では、これで一服、一服
 ブレンディーコーヒーのコマーシャルやないけど、これも簡単に終わってしもて・・・e0110119_2233416.jpg
 いつも見てる、「ちちんぷいぷい」も2000回記念特番とやらで、ぜんぜんおもしろないし・・
あっ!そうや!ティッシュカバーがくたびれてたなあ~ちょこっと、粘土で作ってみる。
 それも夕飯の支度するまでに出来上がってしまい・・・・・
 今日、主人は「先輩に呼ばれてる」とやらで、お酒飲んで帰ってくる。普段でも11時半のご帰宅。本日までには帰って来そうにもない!ヒマな上に一日が長い。
 ヒマはあかん!いらんこと考えたり、口寂しいなって・・・・・こらこら!又豚になるえー(笑)
 
[PR]
by naokot63 | 2008-04-24 22:15

山口母子殺人事件

 判決が出た!
 朝からずっと気になって見ていた。「主文が後回しになりました」と記者が。「ああ、やっぱり死刑や!」
 事件が起きた当初から「奥さんだけとちごて、まだ11ヶ月にしかならへん赤ちゃんまで、なんてむごい!」と思っていた。オウムの坂本弁護士一家殺人事件とだぶる。「子供だけは」と必死に守ろうとした母親の姿が目に浮かぶ。
 事件のあったのはもう10年も前のこと。本村さんもまだ21,22歳。最初からしっかりした人だったけど、話さはる一言一言が的確で、冷静で、それでいて強い意志が感じられる。強い人だ。こんな事件さえなかったら、こんなご主人に守られ平凡でも楽しい日常があったはずやのに・・なんの落ち度もなく殺された母子の思いは・・・
 この裁判、「死刑廃止論者」弁護士がついていなかったら、又違った判決になっていたかも・・なんて思ってしまう。違った判決にならないまでも、もっと国民感情が違ったんではないかと。「どらえもん」「復活の儀式」「お母さんを求めて」「来世では、自分と結婚してる」なんて・・・本当に「荒唐無稽」なことを言わせた弁護士。言わせたのではなく被告が言ったことだとしても、裁判に勝つためだったら抑えることもできたはず。それが被告にとって有利だと考えたのか!?
 弁護士は「犯人や」と思っても、被告が無罪を主張する限り、無罪を獲得するために力を尽くすのが勤め。それはわかってる。そやけど、この事件を利用して何かを社会に向かってアピールしていたのでは・・・正義てなんなんかなあ??
 当然「死刑」だとは思ってた。死刑がいいかどうかは別として、極刑が死刑である今の法律の中では。
 裁判員制度が開始される。自分の判断で、人の量刑が決まる。
 感情ではいろいろ言えても、そんな人の生き死にを決める判断が自分にはできるんやろか?
 願わくは一生あたりませんように。そして、そんな重大事件が起きませんように。
 
 本村さんはこれですべて解放されるわけではない。これからの人生、又幸せな結婚をして、できるだけ普通に暮らして欲しい。亡くなった人もきっとそう思ったはるはず。
[PR]
by naokot63 | 2008-04-22 14:56

宇治植物園

 春爛漫!!桜が終わって、我が家の小さな庭には(ナルコユリ、ひとりしずか、シャガ、オダマキが咲き出し、すずらん、シランの芽が伸び、はなみずきも・・・・
 すごーいなあ、春の息吹き!!e0110119_11103233.jpg
 では、家にはない花々を見に植物園にでも行きましょか。
 年に何回か変わる花のタペストリーは今回なぜか「うさぎ」主人とブラブラ園内を歩く。
 宇治のええとこは、日曜でも「混む」ってことがないこと。ゆっくり見て歩く、いろんなこと話しながら。花はええわ!このところ主人とちょっとしたわだかまりがあったんやけど・・・・花を見てしゃべってるうちに、お互い自然と笑顔になって・・・腕を組んで歩いて「わだかまり、解消!!」(エヘッ(笑))e0110119_11191196.jpge0110119_11192234.jpg
e0110119_11244815.jpg
 温室の花はすごーく自己主張!!色鮮やかで、大きくて・・・あんまり匂いはせえへんけど、なんか生命力豊か!って感じやねえ。その中でも、左の「翡翠カズラ」綺麗でしょ!!今年は二つ花芽が付いていて・・・・ほんとに鮮やかな翡翠色。e0110119_11304935.jpg私が家に欲しいのは右側の「花いかだ」
 残念ながらピンボケになってしもたけど、葉っぱの上にちょこちょこって付いてるのが花。葉が船、花が船頭さん。じっくり間近で見てやらへんと、見逃してしまいそうな花。お茶花に最適!!

 明日は雨らしいし、さーて今から我が家の庭の手入れでもしますか!
[PR]
by naokot63 | 2008-04-15 11:36
 この頃、安くでいただけるコーヒーショップがあちこちにでき、イノダや小川コーヒーでお茶すること少なくなってきたけど・・・
 久しぶりに三条の小川コーヒーへ
 カウンターに座ると前には誠実そうな感じのいい青年が!カプチーノを注文。慣れた手つきで機会を操作し、何やら細工を。「ははーん、よくあるハートマークかなあ」と思いきや・・e0110119_10521833.jpg
かわいい!うさぎさん!!
 50も過ぎたおばさんが「かわいい!」なんてめちゃくちゃ「かわいくない」けど(笑)
 なんか「職人さん」と言うか老舗のプライドでもないけど・・・・なんかいいなあって!もちろんその青年がイケメンやったということもプラスアルファーかも知れんけど(笑)
あまりに崩すのもったいないし、かき混ぜんと飲んでたら、「混ぜて飲まれたほうが美味しいですよ」って!自分の入れたコーヒーを、美味しい状態で飲んで欲しい。やっぱり、「ええ仕事したはるなあ」
 些細なことに感心してる花咲さんです。
[PR]
by naokot63 | 2008-04-15 11:07

私の着物を

 寒くもなく、暑くもない今日この頃。着物を着てのお出かけにはもってこいの季節ですねえ。
この頃、ちょっとした着物ブームなんかなあ。京都市内では若い人も、お年を召した方もよう着物着て歩いたはる。着物を着てたら、タクシーが割引とか、期限限定で、博物館や美術館が無料になったり・・・・京都も着物復興のために頑張ったはるなあ。
 長いことお茶してたし、ぎょうさん着物作ってもろたけど、もう、ほとんど派手になってしもて・・・「染め直そかぁ~」なんておもてたんやけど・・・e0110119_18471611.jpg
 私には三人も娘がいる。この頃長女が着物着たがって、時々着せてやる。なんせ細いさかい、補正が大変で・・・・手もながいし、ニョキっと袖から出るけど。
 結構着付けがうまいのか(自画自賛)長いこと着てても苦しくないらしく、この日も神戸の美術館までお出かけです。
 こうして私の着物着てくれるんやったら、染め直しなんかせんと、このまま置いておこかなあ。e0110119_1854489.jpg
 綺麗な柄でしょ!若い頃、まだ結婚したいなんて思ってもなかった頃、私の父の顔を立てるためこの着物を着てお見合いしたことが・・・・・(大笑い)気もないのにお見合いするなんて、お相手に失礼ですよねえ。それでも、その頃は親の言うことは聞かないとあかんかったしねえ・・
 娘に着せながら昔を懐かしんでる、花咲おばさんでした。
[PR]
by naokot63 | 2008-04-14 19:01

春爛漫!!

 この前の投稿から、もう一ヶ月近くなるなあ・・・・・
 みなさんのとこの桜、もう終わりましたか?それともこれから?
 京都宇治の桜は、ここのところの雨ときつーい風で、もうほとんど散ってしまいました。
 
 で、満開の時の塔の島の枝垂桜と宇治川「さくらまつり」の写真を遅ればせながらアップしたいと思います。
e0110119_1659521.jpg曇り空やったしもありますけど、この桜、花が小ぶりで、色もかなり淡いピンク色。
 さくらまつり当日は、きっと、ぎょうさんの人で撮れへんやろし、前日に撮りに行きました。流石にいい季節。宇治にしては、すごーい人出で・・・・
 あっ、そうそう、宇治上神社で寂聴さんの収録やったはりました。今年は「源氏物語千年祭」とかで、あっちこっちで催しがあるみたいですねえ。
 寂聴さん、もっともっと小柄な方かとおもてましたけど・・・・それに背筋がしゃんと伸びてて、歩くのが、すたこらすたこら早い早い!!
 写真は撮ったらあかんと言われ・・・・残念!
e0110119_171323.jpg
 e0110119_17171375.jpg 

 さくらまつり当日は、宇治田楽踊りや鵜飼のショーがあったり・・・・
 お薄をいただき、茶そばを食べてぇ・・・・・そして何より楽しみなんは、陶器まつり。市価の半額近くで買えるもんも・・・・。e0110119_17341510.jpg
左のお皿と、これとお揃いの取っ手のないマグカップを、娘がゲット!!かなり安い上に、おまけしてもろて、800円ほど引いてもろて、ご満悦でした。
 私は・・・今回は「ビビッ!」ってくるもんがなかったし、何も買わずじまい。(残念)
 後は・・・・「名陶」が当たる抽選券が当たるのを祈るばかり。「そんなん、当たらへんわ!」とお思いでしょ?私、なんと二回当たってるんです。!!どうか、三回目、当たりますように!!
[PR]
by naokot63 | 2008-04-11 17:28