日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0110119_16431595.jpge0110119_16435383.jpg
土曜日、長女とナスカ展を見に行ってきた。新聞によると「大盛況」らしく、金曜日にもう入場者が三万人を超したとか・・・ゆっくり見たいし、頑張って朝早く出かけました。その甲斐あってわりとゆっくり見られました。あの辺りはよっぽど乾燥がきついんやろねえ、紀元前500年のもんが色あせもせんとほぼ完璧な形で残ってるのにはびっくり!子供と成人男性のミイラも展示してあって・・・両手で顔を覆った男性のミイラは手のつめまでしっかり残っていて・・・まさか未来にこんなとこで展示されるなんて思ってもみやらへんかったことやろなあ~。なんや目を合わすの怖かった。外科手術なんかもしたはったみたいで、頭に大きく穴の開いた頭蓋骨が何体か。手術の成功率は60%もあったとか。これまたすごい!!最後にナスカの地上絵を体験できる映像があって。なんでも最近の研究で地上絵は宇宙人とはなんにも関係なく、又水脈を示したものでもなく、儀式の時にその上を歩いたのではないかと・・・そんなんおもしろないわぁ!やっぱりあれは宇宙人との交信のと絶対関係あるわ!月にはウサギがいて、昔は宇宙人と地球人は交流があった。そう思うほうが夢あって楽しいやん!日本もこんなに湿気が多くなかったら、歴史の貴重な資料がいっぱい残ってて、今とは違う歴史を習ってたかも・・・(今日も一日高温多湿の京都は宇治からでした)
 (上の写真はナスカの地上絵のブックマーカーとナスカ饅頭。ナスカ饅頭結構美味しかったて大満足!)
[PR]
by naokot63 | 2007-08-27 17:09

悲しいなあ~

 みなさん、この暑さの中、元気にしたはりますか?私は、用もないのに四条に行ったり、あちこちのスーパーに行ったり・・・とにかく家にいててもしょうがないし・・・あっ、そうそう昨日なんか友達と5時間も近くもファミレスでおしゃべりしてきました。昼食とデザート、飲物を注文したとは言え、いやぁーなお客さんやったやろうと思います。
 じっとしてても暑いんやし、娘の休みの日に水遊びがてら車を洗うことに。べちょべちょになってもええ服に着替えて、陽の傾くのを待って・・・洗車開始!「いやぁー気持ちええやん!」車はきれいになるし気持ちはええし・・・・そのうち娘が「パチパチ」と手をたたき出して「蚊がでてきたわ!」「そうか、今年は蚊少ないなあ思てたんやけど・・・・」虫除けを撒きながらとにかくワックスまでかけて洗車完了!そして娘の手足には18箇所も蚊に刺された跡が・・・・で私と言えば腕に一箇所。それも「そんなに私の血まずい!」ってぐらい吸いかけて止めたような小さな虫刺されの跡が・・・
 若かった頃山登りが好きでよう山小屋に泊まったんやけど、そこで中高年のグループの人に「今日は若い人と一緒やし助かるわぁ、虫にさされへんし」って言われたことあったけど、あれホントにホントやったんや!
 昨日5時間も一緒やった友達にそのこと言ったら「わたしは2歳も若いし、まださされるえぇー」とのこと。「そやけど・・・・刺されたあとがシミになるねん」それもそれで悲しいなあ~
[PR]
by naokot63 | 2007-08-24 10:10

又よろしく!

e0110119_11461839.jpg我が家のつくばい横にシュウカイドウの花が咲き出した。いつもはもうちょっと遅うに咲くのに・・・
 この頃、京都の夏とは思えへんほど涼しい日が続いている。京の夏は高温多湿って決まったもん。夏どっかに旅行に行ってて京都駅に列車が着いてドアが開いたとたん、体にまとわりつくような暑さが・・・「ああ、帰ってきたなあ」って実感する。そやのに今年はどうえ!夜なんか娘がバイクで帰ってくると「さむぅ~!」やて!一体、どうなってるんやろ。日中は陽射しもきつうて、そら暑いのは暑いけど、湿度が少ない。せみの声もまだ少ないし、そうそう昨日の夜、虫の声も聞こえたわ!まあずーっと続くとは思えへんし、しばらくこの快適さを楽しんどこっと!

 先日大学の友達が京都に来てくれた。みんなそれぞれに友達に自殺されたショックの後遺症みたいもんがあって・・・気持ちを共有できたことになんか「ほっ」っとしながらも、一方椅子の席が一つ空いてることにあらためて彼女がいなくなったことを思い知らされた。泣いたり笑ったりしながら彼女の話をし、そして毎年彼女の命日前に集まろってことに。まだお参りには行けへんけど、月命日に花をお供えして、それぞれに彼女宛に手紙を書いた。やっとひとつ心に区切りがつけられた。人間て強うできてるもんやなあ。きっとだんだん悲しみが薄れ、良い思い出だけ残るんやろうなあ。

 マイペースでブログ復帰します。どうぞよろしゅうに!
[PR]
by naokot63 | 2007-08-01 12:22