日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お出かけ!!

 何も結婚記念日やさかいて言うて、特別なお出かけをするわけとは違うんですけど、この日に二人で出かけることに意味があると思ってる花咲です。
e0110119_2247549.jpg ちょっとオシャレしてお着物で・・・・
 一日めーいっぱい楽しみたいし、私だけ早起きしてご飯も食べんと着付けして、主人を起こし、朝ごはんも卵かけご飯だけ食べてもうて
 いざ出発

 いつものことで、行き当たりばったり!
 主人・「どこ行きたいんやぁ・・・?」
 ・・・「えぇー叉考えてくれてへんの?」
 主人・「姫路にでもいこかぁ」
 ・・・「そんなん行くだけで時間かかるしぃー」
 とかなんとか言いながら、とにかく京阪に乗る。いつも宇治線は空いてるのに、結構乗ったはる。
 「今日は人多そうやなあ・・・・・」
 予感的中!!
 中書島で特急に乗ろうとしたらいっぱいで、駅員さんに後ろから押された!!
 長いこと生きてるけど、テレビではこんな光景みたことあるけど、初めての経験である。
 「無理や!!降りてぇ」
 着物着ててそらないやろ!・・・・・次の普通に何とか乗って京都へ!

 行き先は私がテレビで見て「行きたいなあ・・」とおもてた「北野神社」に決定!
e0110119_19513391.jpge0110119_1952243.jpg

 どうです?いい感じでしょ!?
人出もほどほどで、ゆっくりできる穴場でした。
豊臣秀吉が京の周囲に築いた土塁お土居。紙屋川の水面に紅葉が映えて・・・・e0110119_22525912.jpg
 夕刻からはライトアップされるみたいで・・・・きっと昼よりきれいかも!
入園料は600円。そやけど、老松さんの和菓子とほうじ茶のがついてる。寒い時期、ほっとするええ企画やわ!
 このお菓子、「北野限定!」て書いてあってぇー・・・・・「限定」に弱い花咲。まだ一箇所目のこの場所で、荷物になるのに早速おみやお買い上げぇー!(笑)
 北野さんは、主人の国家試験の時も、三人の娘の受験や就職試験の時なんかに何度もお参りに来てるけど、「宝物殿」に入ったことがなかった。ちちんぷいぷい(テレビの番組)で興味深いものが展示してあるのを知って、入ってみることに。e0110119_23174754.jpg
加藤清正が奉納した「日本地図鏡」、豊臣秀吉がははの病の回復を願いしたためた手紙・・・
そして、つい6年前たまたま掃除をしてて見つかった木で作られた13体の鬼神!・・・etc
 ただ見てるだけでは、わからへんかったけど、丁寧に説明してくれはる。おかげで、感動もひとしお!
 人間は老い他界しても、何十年、何百年後に生まれた私たちが、その人の字がみられたり、使ってた道具を見られたり・・・・なんか不思議。脈々と続く命のリレーというか・・・・
 自分も、歴史の中の一人のランナーなんやなあーなんて思ったりして・・・

 そろそろお昼。そやけど、どこの飲食店もすごーい行列!朝ごはんも食べてへん花咲ですけど、そのまま次の目的地に・・・・・・(続く)
 
[PR]
by naokot63 | 2008-11-25 19:52