日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

絵本講演会

 先週金曜日。元の職場の幼稚園から案内を頂いてた絵本講習会に行ってきました。

 「朝も早いし、家8時には出んと間に合わへんし・・・・」「知らん先生も多なったしなあ~」
 と、二の足踏んでたんやけど・・・思い切って
 行ってきました!
 行って、ほんま良かった。
 きっと、みなさんもご存知やと思います。「おしいれのぼうけん」の絵を描かれた「たばたせいいち」さんの講演会です。
 もうお年は・・77歳。私の親ぐらいのお年ですが、なかなかダンディーで・・・
 お話も上手く、思わず引き込まれてしまいました。
 この作家さん、変わった経歴をお持ちで、京大理工学部を中退、人形劇団に入った後絵本作家に。
 「絵本を出したら、ずーっとその絵本には責任がある。だから自分が書くものは、できる限り理解してからでないと、書けないんです」
 アフリカのことを書くときはアフリカに行って、障害のある子のことを書くときは、その家族やグループの中に参加して、又幼稚園に特別入園したりして・・・・

 せいいちさんのご両親は、子供もあきれるぐらい仲が良かったらしい。けど戦争の軍事工場での過労で、お父様を早く亡くされ、お母様の泣く姿を見て「父の命を奪ったのは、戦争や!ぼくは戦争をなくすような仕事をしよう!」と思われたとか。

 講演を聞く前と後、又聞く人の生活環境、年齢・・・・それぞれに受け取り方は違うやろけど、やさしさは伝わってくると思います。
 大人になってからでも充分楽しめますよ絵本は。皆さんもいちど読んでみられたらどうですか?
 
[PR]
by naokot63 | 2008-06-02 18:11