日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2013年 節分祭 下鴨神社

 例年は初詣に行く下鴨神社。今年は珍しく節分が日曜になったので主人と二人でお出かけ。
いいお天気で、上着もいらないほどの暖かさ。

 最初に目に付いたのが
e0110119_115626100.jpg
e0110119_11572112.jpg







 鴨長明の生家である、河合神社で一服。
美人水、下鴨神社で毎年生るカリンと御神水のみで作られてます。ちょっと「たるみ」がましになるかも・・・と期待を抱き・・・(笑)
ここの絵馬は「鏡絵馬」です
e0110119_1223584.jpg

 奉納しんと持って帰りたい気がします(笑) 
 
 花咲にとって、初めての節分祭参加です。
お参りを済ますと、タイミングよく始まりました。
e0110119_1211113.jpge0110119_12113095.jpg







e0110119_12133494.jpg


e0110119_12121718.jpg







まずは、拝殿にお参り。
e0110119_1373797.jpg

そして「射礼の儀」
 射手が弓を鳴らして四方の邪気を払い、最後の鏑矢は楼門の屋根を越えるように放たれました。思わず拍手です。
 次に6人の青年が次々と的に向かって矢を射ります。
e0110119_13144848.jpg

 右下に的がみえるでしょ?あの的の裏には「鬼」(この字ではありませんが)って描かれています。
「鬼」の語源は「隠(オン)」で隠れて見えないものが「鬼」。そやし、下鴨神社の節分祭には鬼は出ないそうです。そう聞くと「なるほど!!」と納得。
 的に当ると「カーン!!」と乾いた音と共に板がわれ、失敗すると「ボスッ」と鈍い音が。心地いい音が聞こえると拍手です。(この板の割れたくずを持ち帰るとご利益があるらしく、儀式が終わると同時に争奪戦です。ノロノロとしていた花咲には当然一つも拾えず・・・・(涙)

 せめて、お豆さんは次女の出産の安産の為ゲットしようと・・・
お祓いを受け
e0110119_13271056.jpg

 いざ!!
e0110119_13281027.jpg

 テレビでは見たことあるけど・・・・ほんま、みんなすごい!!
ビニール傘を開ける者、ビニール袋、帽子・・・・・
ほんまに、取りにくいもんですなあ~
 で、花咲夫婦の成果は
e0110119_13313270.jpg

 神主さんが撒かはった豆はさすがに取りにくく5粒のみ。それでも豆の袋6つに、お餅一袋。
なかなかのもんです。(笑)
お餅の袋の中は
e0110119_13342040.jpg
緑は春の芽生えをあらわし「開運」を、黄は魔退散、安全色「厄除」をいみするらしい。
帰りには護摩木のお焚き上げが行われ 



e0110119_13403473.jpg

婦人部の方が用意してくださった紀州の梅の小枝をもらって
e0110119_13435883.jpg


 いーっぱい、いっぱい「福」いただきました。
ありがとう012.gif

 追記
 たわわちゃんも豆まきに参加したはりました。生たわわちゃん初見!!
e0110119_14174677.jpg

[PR]
by naokot63 | 2013-02-04 12:14