日々の日記趣味を公開


by naokot63
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いい季節にⅡ

 園内は、親子連れ、お孫さんを連れたおじいちゃんおばあちゃん。
中年夫婦だけっていうのは・・・・私たちぐらいのもの037.gif
e0110119_13555483.jpg

これが、さっきの大きな汽笛の主!
本当に、おなかに染み渡るような大きな音。子供が喜ぶだろうと思って、汽車に乗せようとする親。
その子は、汽笛の大きい音に怯えてしまい、大泣きして拒否!!なだめすかしてみるものの、完全拒否!!・・・・・「ああ~。昔そんなこともあったなあ~」と懐かしむ花咲夫婦。
 花咲も「乗りたい!」って言ったら主人「二人で乗るんか?」と乗り気でない。仕方なくあきらめて・・・・
e0110119_143123.jpg

 これは、お召し列車。
e0110119_143589.jpg

 これは、特急ツバメ
e0110119_1444445.jpg

 汽車を上からなんて見たことないし!!
 「Bは車輪が二つ、Cは三つ。D51.Dは貨物列車で力が要るし、車輪は四つ」
主人が熱く語りだす。梅小路にはよく汽車を見に来ていたとのこと。「男の子やったんや~このおじさんも・・・・(笑)」
 そして、帰ろうとしたとき・・・・「チンチーン!」
 なんと!!「ちんちん電車やないですか!!」
e0110119_14123747.jpg
e0110119_14125829.jpg

 「これは絶対乗りたい!!」と花咲。
 曾ばあちゃんと北野のお寺に行くとき、よーく乗った思い出の電車。
「あぁ・・・・そうそう。新しい電車になるまでは、こんな狭さやったなあ」「車内であかちゃんにお乳をやったはったなあ~」
e0110119_14172658.jpg

「そうそう、こうして、車掌さんが切符売りに来たはったわ」
そして、動き出したら、なんとも言えへん揺れと音。
 主人も私も「乗って良かったなあ~」って。
(そやろ!そやし、汽車も乗ったらよかったのに・・・・と心の声(笑))
 なんとも、ほんわか楽しい一日でした。
[PR]
by naokot63 | 2011-10-10 14:22